遠距離恋愛で結婚し、そのまま広島と東京で別居結婚を続けていた2人(Cozy & R21)がつれづれなるままを記してます。現代版通い夫(妻)か!? 08年9月に男児が誕生。最近は育児ブログになりつつあるかも?!


by R14P_R21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年賀状その後~R21

立ち上がらなくなったCozyのパソコン。
昨日、何とか直りました。Cozyの機嫌も直りました。


で、私がなくした300人分の住所録。
仕方ないので、過去3年分の年賀状をもとに、住所の入力を始めました。
漏れがある!と確信しつつ、時間と闘いつつ・・・。


Cozyが文面を印刷して、で、広島に郵送して、私がそれまでに住所を入力して、で、印刷する!
という段取りにしました。


が、、、Cozyの家にあるプリンターは、FAXなどとの複合機で、印刷がとにかく遅い!
昨夜から始め、今朝も動かしたまま出勤したけど、昼までに120枚がやっとでした。


私の家にあるプリンターは専用機なので、そこそこ速い。
というわけで、年賀状は広島に郵送されることになりました。
文面はメールでやりとりすることに。


遠距離での「共同作業」。ITやら輸送網の発達やらのおかげだなぁ。
しみじみ。
あとは私のプリンターが故障しないことを祈ってます…。
あ、まだ住所の入力、終わってない。。。忘年会ラッシュなのに。。。

☆年越す前に投函できるよう、応援してください☆

[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-26 19:46

年賀状~R21

結婚するまで年賀状なんぞ出してなかったCozy。
紅白歌合戦を見ながらだらだら年賀状を書くタイプのR21。


結婚してから、2人で年賀状を出すようになりました。
年末にばたばたいらいらしながらの作業です。

一昨年までは私がぜ~んぶやってました。
昨年、私がぶち切れて、Cozyが裏面、私が住所録を担当するようになりました。



で、今年、、、。

Cozyがパソコンでやっと作った裏面。テスト印刷しているうちにパソコンが不機嫌になり、現在、立ち上がらなくなってます。
私が持っていた住所録。今年、パソコンのハードディスクを交換するのにバックアップを取ったはずが、見当たりません・・・。約300人分の住所録です。

今年の年賀状は、抽選会までに出し終えることができるかどうか・・・。


ぽちっと押して応援してください
[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-24 19:58

イルミネーション~R21

c0152305_17333240.jpg庄原市にある備北丘陵公園。Cozyが水木と休みを取って戻ってきてたので一緒に行きました。といっても、職場のみんなで行こう!という予定になってたので便乗させてもらったのですが。

私は、備北丘陵公園まで車で30分足らずの所に暮らしながら、実は一度も行ったことがありませんでした。だって、イルミネーション見ようにも平日は仕事だし、週末は渋滞するほど混んでる、って話だったし…。

いやあ、きれいでした☆山の木のてっぺんにまでつけられた電球。森全体がライトアップしているようでした。水面に映るライトもキラキラしてました。25万個の電球とは思えないほどの輝きでした☆

普段、東京でのネオンサインに見慣れている?Cozyも感動してくれてました。c0152305_17335218.jpg「周りが暗いから余計に映えるのかねぇ」。そうそう!いいでしょ~♪と、何故か!!鼻高々の私でした。


確かに、広島市中心部のドリミネーションもきれいなんだけど、周りに立ち並んだビルの明かりや、平和大通りを行き交う(ドリミネーションを見に来ている)車のランプとかで、興ざめなんだよなぁ。
が、備北丘陵公園のイルミネーションは、公園内なので車は入ってこない中、ゆっくりと歩けるし、でもって音楽もいい感じだし、グッドでした♪
ただ、あったかい格好していかないと寒いです。Cozyも私も、職場のみんなも、防寒着だけでなく、しっかり毛糸の帽子をかぶったり、手袋したりしてました。
イルミネーションは25日までです!

もっとイルミネーションでロマンチックになれよ!って、ぽちっと♪
[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-21 17:35

遠距離の心得?〜Cozy

睡眠をきちんと取れないというのは、本当に怖かったです。
そんな状態が続くと、ひょっとして次は目が覚めることがないかもと、
思ったこともあります。
ある時期、本当にお酒に頼っているなと、自分でも感じました。
だから、出来るだけ早く眠ろうとして、早く寝るようになったような
気がします。
でも、今は普通に睡眠が取れるようになったので、ご安心を。

R21は、
>結婚前の恋愛中だと、もしかしたら何を差し置いてでも、真っ先にレスして
>たのかもしれません。
>結婚前は、結婚しても相手への思いはそのまま変わらない、と思ってました。
>でも今は、、、怠惰になっているのでしょうか?安心してしまっているので
>しょうか??
と書いていますが、私はちょっと違います。

結婚前だと、相手が何をしているんだろうとか、すぐに返事しないと
どう思われるわからない不安感から、頻繁に連絡を取っていたように思います。
でも、いまは相手の事情も多少分かるわけだから、それを邪魔することは
出来るだけ控えようかなという気持ちが働きます。

でも、私の中でR21を思う気持ちが減ったかというと、そんなことはないです。
例えば、R21が不安に思うようなことはしないと、自分で決めています。
私は飲むことが好きで、よく飲みます。
その代わり、どんな友達と飲んでいるのか、どんな場所で飲んでいるのか、
R21がこっちに来た時は、紹介したり連れて行ったりしています。
本当に些細なことですが、R21を不安な気持ちにさせたくないですから・・・

↓↓へ〜、と思って下さった方はポチッとお願いします

[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-20 19:12

電話&メール~R21

前回、Cozyが電話できないせつなさを書きました。

基本的に、帰宅が遅いのは私の方です。
遅く帰宅して、電話をしなくなったのは
電話をしても、Cozyが寝ていることが多く、
電話に出なかったり、出ても寝ぼけていていたり、ということが続いたからです。
逆に、Cozyが電話をくれても、まだ仕事中だったり、飲みに出てたり、、、で出られないことも多くて。「飲みに出るなら、メール1本しろよ」って話かもしれませんが。

というわけでしょうか、Cozyも気にして電話をかけてこなくなりました。

あ、た~まにかけてくる時があります。
その多くは酔っ払っている時です。しかも、かなり飲んでからの帰り道です。
こちらも同じテンションで盛り上がれればいいのでしょうが、
なかなかそうもいかなくて…。
そういう時は、たいてい口論みたいになってしまい、電話を切った後も後味の悪いものになってしまうのです。

メールのやり取りも、確かに忙しいときには滞り気味になります。
人の前で携帯メール打つのって感じ悪いし、とか思ったりして、ついつい後回しに…。「忙しいの、わかってるよねぇ~」って思いながら。
なのに、こちらが何度メールしてもレスが来なかったりすると、やはり寂しいなあ、という気になるのです。ははは…勝手なもんだ。

結婚前の恋愛中だと、もしかしたら何を差し置いてでも、真っ先にレスしてたのかもしれません。
結婚前は、結婚しても相手への思いはそのまま変わらない、と思ってました。でも今は、、、怠惰になっているのでしょうか?安心してしまっているのでしょうか??
新鮮さや相手を思いやる気持ちが必要だよなぁ、と考える今日このごろです。


↓↓うちは結婚前後でも変わりない方、ぽちっとお願いします

[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-15 21:57

せつない気持ち〜Cozy

離れて暮らしていると、せつない気持ちでいっぱいになります。

R21も私も、不規則な生活をしています。
前は、どんなに遅く帰っても、お互いに電話をしていましたが、
仕事のストレスからか私が夜なかなか寝れなくなって、寝ても
すぐに目が覚めてしまって、そのまま何時間も布団の中で過ごす
なんて時期があり、夜の電話を控えるようになりました。

今は、そんなこともなくなったのですが、それでも電話は控えて
います。仕事中かもしれないし、仕事が終わっても誰かと会って
いるかもしれないし、あるいは部屋で食事をしているかもしれな
いし、洗濯中かもしれない。

電話をかけないと、相手の様子が分からないのですが、電話に
でることによって、その時間を中断させてしまう。

メールは空いた時間に送れるから、様子を知らせるにはいいので
すが、忙しくなるとそれも滞りがちになります。

そうすると、何してるのかな〜、何かあったのかな〜と、心配に
なります。そして、メールが届くとホッとするわけですが、
それを待つ間のせつないことといったら・・・

おっと〜、今日は休みなのですが、仕事が押してて・・・。
これから、仕事にいってきます。22時ぐらいまでは、頑張れるかな?
[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-12 14:47
前回、あまりに現実的な話だったので、
ここらでなれそめとやらを書いてみようと思います。


出会ったのは長野県の白馬。1998年1月のことでした、確か。
兄が通っていたスキーの先生のところに初めて連れて行ってもらった時です。
Cozyも、その先生にレッスンを受けに来ていたのです。

第一印象は、、、というか、正直、眼中に入っていませんでした。
先生の家に泊まりがけで、朝から晩まで先生の模範滑走の後を滑り続ける「体育会」スキー。
うまくなりたい一心でした。

その後も休みの度に、新幹線に夜行バスを乗り継いで、山口からスキーのレッスンに通っていた時に、何度かCozyに会っていたと思います。。。


転機が訪れたのは2000年2月末。
スキーの先生が急逝したのでした。

大きなショックを受けた私は、下のようなコラムを書きました。(一部手を入れてます)

 プロのスキー指導者だった彼は、五十八年の生涯の最期まで長野県白馬村の雪上に立ち続けた。先月二十八日、生徒六人の前でいつも通りに模範滑走をしている最中、ゲレンデでそのまま倒れた。くも膜下出血だった。
 私も年に数回、仕事の合間を縫って、新幹線や夜行バス、電車を乗り継いで通っていた。心技ともに研ぎ澄まされた彼の滑りを吸収しようと、取り組む緊張感が魅力だった。また、自分に置き換えて「プロ」とは何か、を問い続けるきっかけにもなった。
 彼が四十年にわたって研究し、貫いたスタイルは、かつては大勢と一線を画していた。そのためにスキー場から締め出されたこともある。しかし、大自然とともに、完成度の高いスキーを頑固なまでに追究する姿勢は、口づてに支持を広げ、毎冬百人以上が彼のもとに集まった。
 自身に誇りを持ち、「プロ」に徹した技術力と精神力。人として記者として、彼の生き方に多くを学んだと実感している。


これが巡り巡って、茨城に住んでいたCozyの目にも触れたようです。
Cozyから、コラムに心打たれた旨のメールが届きました。


そして、それをきっかけに、メールのやり取りが始まり、
GWや初盆に生徒たちが白馬で集まるのに、連れて行ってもらったりするうちに
少うしずつ距離が縮まったわけです。

つきあい始めたのは2000年の9月。初めて出会ってから3年近くたったころでした。


と、スキーつながりだったくせに、あぁ何年滑ってないんだろぅ・・・。野球漬けになっているR21です。。。

↓↓「私をスキーに連れてって」みたい!!と思う方、一票を↓↓

[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-05 19:58

財布の管理〜Cozy

こんばんは、なかなか精算しないCozyです。
・・・というか、これも書いちゃうの(*0*)という感じです。

共同口座は、二人が結婚する前からだったと思います。
彼女が友達から聞いていたのと、あと確か彼女のお母さんも、
共同口座方式をアドバイスしてくれました。

私の方は、共同口座から引き落とす分は、出来るだけカード決済に
しているのですが、カード会社から利用明細が送られてきて、明細と
レシートをつけ合わせてノートに貼って、その中から共同口座から
引き落とす分は、エクセルで一覧表にして引き落とす度に、R21に
メールで報告しています。
これは、離れて暮らしている分、お互いの信頼を裏切るようなことを
してはいけないと思ってやっています。

でも、カードの請求って古いものは3ヶ月も前の利用分が入ってたり
するので、それをレシートとつけ合わせるのが面倒で・・・、おまけに
最近新幹線の切符は会社の仕組みを使うと個人でも安く購入出来るので、
そっちを使って後で、会社に現金で払ったりと、ますます精算が複雑に
なってきてます。

それで、引き落としが遅れてもいいという理由にはならないのですが。
前回は一年分ぐらいをまとめてやったでしょうか。
今回は、いまのところこの5月ぐらいからたまってます。

実は、二人で信州に旅行した時の費用なんかも請求し損ねて、
まっいいか〜と私が呑んじゃったこともあります。
でも最近は学習して、二人で旅行する時は、共同財布なるものを
準備して、旅行中現金で払わなければならないものは、その中から
出すようにしています。
そして旅行が終わったら、共同財布の中に残ったお金を共同口座に入れ、
最初共同財布に準備したお金を共同口座から引き落とすようにしています。
・・・それでも、飛行機のチケット代なんかは大概カードで買うので、
そっちは後で精算しなきゃなんないですけどね。

そうそう、これを書いてて思ったのは、共同口座から引き落とす
カードを作っておいて、二人の旅費交通はすべてそのカードを使う。
そして、利用明細はR21のところに送るようにしておく。
どうでしょう、この案。私の作業が、随分楽になるような気がするの
ですが・・・?

↓↓離れて暮らすのも大変と思われたらポチッとお願いします↓↓

[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-03 01:02

財布の管理~R21

私たちは結婚する前から、遠距離コンとなることが決まっていました。それぞれの地で生活費がかかります。加えて、慶弔ごとなど2人共通の費用もいります。そこで、それぞれの生活は各自の給料を充て、2人共通の費用は毎月、決まった金額を出し合い「共同口座」として管理することにしました。どちらかが出費がかさむときは金額を下げたり、出さなかったり、ということもしてます。

共同口座は、慶弔ごとなど双方の親戚づきあいに加え、一緒に旅行に行く費用、互いに行き来する交通費などに使います。これは、使った方が「香典、共同口座から出すね~」などと承諾を得て、共同口座から出します。

私は使うたびにこまめに出したり入れたりします。ついでに言うと、カードを使える場合はなるべくカードを使って、月末の請求書が来てまとめて出したりします。こまめに出さないと忘れてしまいそうで・・・。

Cozyはなかなか精算が進みません。会社の出張もあったりして計算が複雑ということもあるようなのですが、飛行機で広島―東京を何度か往復するとかなりの金額になります。

私としては「大丈夫なんかなぁ」と不安になってました。だって、何ヵ月間のものをちゃんと精算できるのかしらん?共同口座が赤字になったらどうしようか??って・・・。


が、、、驚きました!Cozyは、レシートや領収書をすべて保管しているんです!


う~ん、昨日のレシートを見ても「何、買ったっけ??」となりがちな私。ってかすぐなくすし・・・。脱帽です。


いずれにしても、お互いの良心の元、今のところ赤字になることも、使い込み!?もなく運用されている共同口座です。


↓↓続ける励みになります↓↓

[PR]
by R14P_R21 | 2007-12-01 07:54