「ほっ」と。キャンペーン

遠距離恋愛で結婚し、そのまま広島と東京で別居結婚を続けていた2人(Cozy & R21)がつれづれなるままを記してます。現代版通い夫(妻)か!? 08年9月に男児が誕生。最近は育児ブログになりつつあるかも?!


by R14P_R21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

男性脳と女性脳~R21

前回、Cozyがブログを書く少し前から
Cozyと音信不通になってました。

そして、Cozyがブログを書いてからは、
事務連絡のメールを交わす程度でした。


ワタシは、皆さんが寄せてくださったコメントに
「うんうん、そうなんだよなぁ」とうなづいていたのですが、
Cozyは、、、「経験したことないけぇ、わからんのんよ」という言葉に恐怖を抱いていたようです。

というのも、先週、ついに?何も食べられない、飲めない状態になった日のことです。
布団で横になっているしかなくて、
「今日はダメだ…」と泣き言のメールを送りましたが、相変わらず「○曜日は大阪出張です。これから帰ります」といった事務連絡程度のレスのみ。
再度、メールを送っても、レスなし。電話しても出てこない。。。

夜中に電話がつながって、やり取りしました。
そこで、判明したのです。
前回、しいたさんがコメントくださったこと、そのまま!です。
Cozyは、いろいろ解決策を考えてくれ、結論を出そうとしてました。
ワタシは、解決策を求めているのでなく、寄り添ってしんどさを共有してほしかったのです。
結局、思いのたけをぶつけたことで、何とか丸く収まった、、、のかな。


以前に、感性アナリストの黒川伊保子さんの講演で、男性脳と女性脳の違いについて聞いたことがありました。
ホルモンの影響で、左脳と右脳をつなぐ脳梁という部分が、女性の方が男性より生まれつき太いんだそうです(胎児の時に変化が生じるそうです)。
そのため、女性は思ったこと、感じたことをすぐに口に出せるんだそうです。その時間0、7秒。
一方、男性は思ったことを、感じたことをじっくり考えて、結論を導いてから口に出すんだそうです。その時間30分とか。
女性は感性でものを話すので、相手にも、その気持ちへの共感を求めるのに一方、男性は理性でものを話すため、相手の言葉から何かしらの分析や結論を出そうとするとのこと。
う~ん、今回の一件で、妙に納得してしまいました☆


その講演の中での話。
夫婦で旅行の途中におみやげ物屋さんを出た後、妻が「あ、さっきレジの横にあったキーホルダーかわいかったわよねぇ。やっぱりほしいから買ってきてもいい?」と言ったら、夫は覚えてなくても、たとえ覚えていてかわいいと思ってなくても「あぁ、そっかぁ。せっかくだから買っておいでよ」と優しく同意するか「じゃあ一緒に戻ってみようよ」と言ってあげてください。間違っても「そんなん、あったっけ」とか「あぁ、行ってくれば」などと、妻の感性に無関心を決め込むと、妻の機嫌を損なうこと間違いない、そうです。


男性脳・女性脳の違いに同意の方、
ぽちっとお願いします!
広島ブログ
[PR]
by R14P_R21 | 2008-03-22 19:24

なんというか 〜Cozy

もっと早く欲しかったんだけど、「私はまだ望まない」といわれて諦め・・・
やっとR21がその気になってくれ、それから2年目ぐらい経ったでしょうか。
二人の気持ちが、ようやく一つになりました。

で、妊娠したかもしれないと聞いたあたりから、うれしくてうれしくて、
それが診察を受けて間違いないと聞いてから、もっとうれしくなって、
その「うれしい曲線」がどんどん上昇している最中に、

「いつまでも、うれしがっとるんじゃないんよ」「こっちは、しんどいんじゃ
け〜ね。」「日常生活にも、仕事にも支障が出始めて、これからどうなっていく
んか不安なんじゃけ〜」「いつまでも、うれしがっとられんのんよ」
「育児休業取るっていっとるけど、そんなんじゃ父親になれんよ」
「いまのままじゃ、ただの酔っぱらいの親父じゃけ〜ね」と、バッサリ切られ、
うれしい気持ちの行き場がなくなったというか、まだまだ上昇曲線を描こうと
していたものが、ポッキリ折られました。

そりゃ〜,言っとることわかるけど、
「え〜〜??? 俺の気持ち、どうしたらしいの???」という
宙ぶらりんの状態が、ずっと続いてました。
俺も、このブログにうれしい気持ち書きたかったのに〜、です。

先週の水曜、木曜で東京に来ていたR21が、金曜の朝一番の飛行機で帰る時、
野菜が足りてないだろうと思って、早起きしてサラダを作って持たせました。
その日一日、俺も眠たくてしんどかったけど、R21はもっとしんどかった
と思います。

でも、前の晩は楽しく過ごせて、R21も少しはストレス発散出来たかなと
思っていました。
サラダも、少しは食べれたと、広島に着いたR21から連絡あったので
安心していました。

でも、その先週末に、このブログです。

「えっ??? なに? なにがおこったん?」状態です。

そりゃ〜、病院を決めるのも、予約ぎりぎりのタイミングになってしまったし、
決める時にエコー写真のことが頭に入っとったかどうかは、もうわからんけど、
病院を決めるにあたっては、初めての子なんで様子はわからんし、立ち会いは
出来ないけど、初産のリスクを考え、まずは安心出来る医療体制と設備という
ことを最優先に考えようと、二人で話して決めたはずなのに・・・。

立ち会い出来ないのは、そりゃ〜残念だけど、まだ2番目、3番目の子どもの
時にチャンスはあるからと、話したはずなのに・・・。

渡された本だって、少しずつ読んでるのに・・・。

俺だって、不満がくすぶってます。

で、今週は、怒りをそのままぶつけるかのようなメールが、会社にいる時に
届きました。

またしても、「えっ??? なに?」です。

仕事を終え、部屋に戻ってパソコンを立ち上げてみると、送ったはずのメールが、
送信エラーで送れていなかったようです。

あ〜あ、・・・
[PR]
by R14P_R21 | 2008-03-12 15:06

捉え方の違い~R21

まじで妊婦日記の装いを見せつつある今日このごろ。
今回もマタニティーネタです。


一緒にいる時に、いろんなケアをしてくれたCozy。
が、もちろんイザコザもあります。

その1つ。。。


三次で一人暮らししているR21ですので
出産は、広島に里帰りすることにしました。

で、どうやって出産するか、、、と考えました。
総合病院、個人病院、自宅、、、etc.選択肢はさまざま。
何せ初めてのことなので、どう判断していいのか分かりません。
病院といったって、病院なんて山ほどあるし。
口コミとHPで比較する程度しかできません。
あれやこれやと見ては、迷ってCozyに相談するも
「ふぅん、そうかあ。R21がいいと思うところにすればいいよ」との返事ばかり。

Cozy、ネットで調べることも何もせず、
ワタシが言うのを単に聞いていただけでした。


何日か似たようなやりとりが続き、ついに切れましたよ、ワタシ。
「何もせずに、ワタシがいいと思うようにすればいい、ばっかり言うんは、好きにせぇ勝手にせぇ、言うとるんと一緒なんよ。わかる??」

Cozy、いつもの通り?何も言いませんでした。


結局、ワタシが決めた病院は、立ち会い出産できないし、エコーの写真はもらえません。
Cozyにはちゃんと言ったはずなのに、後になって、「え、エコーの写真もらえんのん???」って…。


次に会ったとき、ワタシが義姉から借りている「初めての妊娠・出産」なる本を渡しました。かれこれ2週間になりますが、まだ読んでないようです…。

ワタシも図書館で本を借りました。「妻の妊娠中 夫が考えていること」。
とりあえずCozyの気持ちを少しでも理解できるでしょうか。。。


応援してくださ~い!ぽちっ!
広島ブログ
[PR]
by R14P_R21 | 2008-03-08 18:21