遠距離恋愛で結婚し、そのまま広島と東京で別居結婚を続けていた2人(Cozy & R21)がつれづれなるままを記してます。現代版通い夫(妻)か!? 08年9月に男児が誕生。最近は育児ブログになりつつあるかも?!


by R14P_R21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ワクワク、どこまでも体育会系〜Cozy

ちひろと一緒に遊ぶと、こっちまで楽しくなる。

3月の連休の次の週末、2人は再び明石に登場。
土曜日、(とーちゃんは仕事だったので)2人は東京から来た友達家族と、須磨離宮公園へ。
園内の子供の森冒険コースで親子そろって遊んだのが、ちひろには刺激になったらしく、夜お風呂でも大はしゃぎだったらしい。

正確には、ちひろはかーちゃんや友達に抱えられながら遊んだらしいけどね。
でも、ちひろと同じくらい、もしくはそれ以上に楽しかったのは、かーちゃんかも。
夜遅く帰ったとーちゃんに、その時の様子を話してくれたかーちゃんの言葉には、まだ興奮の余韻が・・・。

次の日は、親子3人で明石の石ケ谷公園へ。
ここでも、フィールドアスレチック施設のある、トリム広場で遊ぶ。

ちひろが喜んだのが、ロープを使って斜面を登る、この施設

もちろん、ちひろはまだロープを使って登れないんで、かーちゃんが抱き上げ斜面の上部、平らになっているところに、ちひろを立たせる。
そして、反対側の斜面を滑り降りる(落ちる?)ちひろを、とーちゃんがキャッチ。

ちひろの表情が面白くって、滑り降りる時に角でおしりをぶつけて痛がろうが、お構いなしに何度も繰り返し遊んだ。

でも、ちひろが一番やりたがったのは、ここでもすべり台。
ここには、「ジェットローラスライダー」という長いすべり台があって、上部は木の台が腐っているとかで使用禁止になっていたけど、すべり台そのものは大丈夫そうだったので、下の方でちひろを乗せて遊んでた。

よほど気に入ったらしく、何度も人さし指を1本立てて、「もう1回」のおねだり。
最後には、滑り降りたら自分で斜面を登っていこうとして、すってんころり。

滑るのも、転ぶのも、み〜んな楽しかったね。

どこまでも体育会系な親子に、ぽちっとお願いしま〜す。
広島ブログ
[PR]
by R14P_R21 | 2010-04-07 14:19